メイン画像

【ネタバレあり】『お隣の天使様』8話の感想・レビュー!

【ネタバレあり】『お隣の天使様』8話の感想・レビュー!


【注意】この記事にはネタバレが含まれます!!!

ごきげんよう、アニメが好きな同志諸君!
今回は2023年冬アニメの『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』8話を視聴した感想を書いたよ!

【朗報】真昼、ママになるwww

前回の感想はここから!


ストーリーごとの解説

新学期スタート!


©佐伯さん・SBクリエイティブ
/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

4月になって新学期が始まったみたい!
そうなると、待っているのがクラス替え。
周は真昼と同じクラスのになれるのか?!?!?!

……こ、この反応を見るに同じクラス!!!これは確定演出ですねぇ~何が確定したのかはわからんけどw
でも色々進展があるんじゃないのかな?!?!?!

内心嬉しいくせに、それを表に出さない周(喜べよwムカつくなぁw)と、それを茶化す樹。すると誰かが話しかけてきた。あ、この間のチョコもらいまくってた門脇だ!

門脇からよろしくと言われた周は過去のことを思い出す……。
どうもこれは5話で登場した回想に繋がるみたいだね。
先輩じゃなくって同級生だったのか……。

昔のことを思い出してブルーになっている周。
周の部屋にいた真昼は気を使ってか、なんと膝枕してなでなでしてあげるのだった!!!!

おいおいおいおいwww
膝枕してなでなでは、完全にママなんだよwww
お隣さん→恋人→新妻→ママって徐々に進化してる?www

 

調理実習!


©佐伯さん・SBクリエイティブ
/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

調理実習を行うことになった周たち。千歳の計らいによって、周、真昼、樹、千歳の班になったみたい!
案の定男子から、羨望と嫉妬の眼差しを向けられる周www一方、同じ班の樹達からは、家事の出来なさを煽られるwww
てか、樹と千歳はそこそこ家事できるのかwww

そして、いよいよ調理実習当日。何事もなく終わるかと思った矢先、とんでもない事件がっ!!
にしても、周ってホント“”時々イケメン発動するよねwww

全体の感想・考察・展開予想など


©佐伯さん・SBクリエイティブ
/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

周と真昼はここまでスキンシップを取れるようになったのか……。

周、そこ変われよ!!!

ま、それはさておき、前回の出来事で真昼は相当周に心を開いたみたい!

前回までは、割と「人のためになりたい、幸せにしたい」って気持ちと「周への恩返し」って気持ちから行動している感じがあったけど、今回は「もっと周の接したい」って自分自身の気持ち、もっと言ってしまえば自身の欲みたいなものが見えてきたよね。

特に、周が他の人とは気軽に話すのに、真昼とは(立場とかの都合があるとはいえ)気軽に話してくれないと嫉妬するは今までなら考えられないもんねw。

独占、とまではいかないものの他の人と同じように扱ってほしいは完全に好きって気持ちの表れなんだよねwww
これは、もう完全に真昼は「デレ状態」だねwww

あー早く周はその気持ちを認めてやれよぉぉぉぉおおおおお~~~~

周の過去については、どうも例の同級生と親しくなったと思ったら、何かが原因で(若しくは意図的に)突き放された感じだね。
おそらく、悪事に巻き込まれそうになった周が、それを断ったらハブられたといった感じなのかな?

この部分については今後の展開の中で見えてくるのかな?

 


最後に

同志諸君の作品や記事に対する感想をコメントで教えてね!

次回の感想はここから!


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら CAGブログっ隊!(アニメ・映画の感想とか) さんを応援しませんか?
メッセージを添えてチップを送ることができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


バーチャルライター東雲あかりがアニメの感想について語るブログ。
時折それ以外のことについても語る。


バーチャルライター紹介
「東雲あかり」
アニメや劇映画の感想担当。映像演出の観点から感想や脳内妄想を語る。

※Amazonのアソシエイトとして、ProjectCAGは適格販売により収入を得ています。

おすすめの記事