メイン画像

【本と美容】肌トラブルの原因はおなかのカビ?

【本と美容】肌トラブルの原因はおなかのカビ?


 

 

お肌は体内環境をうつす鏡。

 

肌荒れやアトピーと言った肌トラブルから

原因不明の不調なども実は

この『おなかのカビ』が原因かも…

 

 

 

 

さまざまな体調不良を招くおなかのカビとは?


 

「食後、異常にガスがたまる」

 

「すぐ甘いものが欲しくなり、

 いつのまにか買い物カゴにパンやお菓子を

 入れている」

 

 

こんな経験はないだろうか?

 

 

さらに、

便秘下痢、肌トラブル、

頭痛、生理痛、倦怠感など…

 

その原因は【おなかのカビ】かも。

 

 

カビというと

浴室の壁や放置され続けた食品を

思い浮かべるが、

 

ぼくらの腸には腸内細菌のみならず

ウィルスや原虫、寄生虫などが存在する。

 

カビも

健康な人でも1%前後は存在するが、

 

ある理由によって

異常にふえてしまうことがある。。

 

 

 

その習慣がカビを増殖させている…


 

①抗生物質の乱用💊

 

病原菌を殺すためのお薬が

腸内細菌もいったん死滅させてしまう…

 

その結果、

腸内環境のバランスが崩れ

カビがふえてしまう。

 

 

②甘いものの摂りすぎ🍰

 

ケーキやデザート、

甘いお菓子に清涼飲料水など

 

砂糖がたくさん使われている食品は

カビの大好物。

 

爆発的なカビの増殖につながる…

 

 

カビをふやさない・へらす食事6大ポイント


 

おなかのカビをふやさない・へらすには

食生活がとても大切!

 

 

①甘いものを控える

 

②炭水化物をへらす

 

③遺伝子組み換え食品や添加物を避ける

 

④質の良いたんぱく質や

 新鮮な無農薬野菜をとる

 

⑤ローテーションを考えて食べる

 

⑥カビが生じやすい食品を避ける

 

 

 

さいごに


 

お肌は体内環境をうつす鏡とも言われている。

病気に限らず、

肌荒れや乾燥肌、アレルギーを治すなら

スキンケアが大切だが体内ケアも重要☝️

 

その一歩として

抗生物質の乱用は控えた方が良さそうだ。

 

 


#本と美容 #アトピー男子 #スキンコンサルタント

#アトピー #便秘 #下痢 #冷え性

#アレルギー #肌トラブル #肌荒れ

#抗生物質 #おなかのカビ #腸内環境

#おなかのカビが病気の原因だった


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら Mao/ 正しい美容だけを発信 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


🚫人は見た目より中身…とは限らない。👩‍⚕️人生を変える正しい美容健康・スキンケアの知識を伝えています。✅Instagramで毎日きれ肌へのヒントを発信中です、登録してね。

s
おすすめの記事