メイン画像

【超初心者向け】数式をブログ記事に埋め込む方法!

「数式を記事の中に書きたい」

「TeX みたいにきれいに出力してほしい」

こういった方の悩みの解決策を提案します。

 

本記事の内容

  • TeX での数式の書き方を覚えよう
  • 【玄人向け】JavaScript を使った解決法
  • 【初心者向け】TeXclip を使った解決法

 

TeX での数式の書き方を覚えよう

きれいな数式を書くには TeX の書き方をマスターすることが最優先事項だと思います。簡単に言えば TeX はきれいな文書を書くことができるツールです。論文なんかを書く際によく使われます。

 

しかし、TeX の全てを覚える必要はありません。数式の書き方だけ覚えればいいのです!例えば、「8 × 6 = 48」を TeX で書こうとすると「8 \times 6 = 48」となります。つまり「演算記号」を覚えれば大丈夫です。

 

別に覚えなくても、TeX の数式で用いる記号の一覧のページを参考に書くことができれば問題ないです。

参考:http://www27.cs.kobe-u.ac.jp/~masa-n/misc/cmc/j-kiso2001/iabasic/jlshort/node34.html

 

最近の Word には TeX の数式も入力できるようになったみたいなので、そこで練習してみてください。

 

【玄人向け】JavaScript を使った解決法

まずは JavaScript を使った方法です。HTML の中に追加の JavaScript を書き込むことで、HTML 内で TeX の数式を書くことができます。それが MathJax と呼ばれるソフトウェアです。

 

こちらは、Qiita 等でも記事になっているので、導入方法はそちらを参考にしてください。

 

【初心者向け】TeXclip を使った解決法

JavaScript を使った方法では、自分で管理しているサーバでブログを書いていたり、JavaScript を追加できるブログサイトでのみ利用可能です。では、JavaScript を使用しない解決策も提供しましょう!

 

それが TeXclip です。

こちらは TeX の数式を画像出力してくれるサービスです。そうです!画像としてブログに埋め込んでしまえばいいんです!

 

TeXclip では出力のフォントや色、解像度、出力フォーマット(PNG, EPS, SVG)を自由に選択できます。この記事にも実際に作成した数式の画像を貼っておきます。どんな感じか実感してください。

ただし、この方法には欠点があります。それは、画像であるが故に、文章の途中に埋め込むことができないということです。(MathJax を使用する場合は、文中でも問題なく使用できます)

 

まとめ

今回は数式をブログ記事に埋め込む方法を紹介しました。自分の環境に合わせて使ってみてください。


コメント

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をしてください。

著者

はじめまして、しゅまです。気ままに記事を投稿していきたいと思います。
・Python
・ブロックチェーン
・ゲーム関連

人気の記事