メイン画像

【0円出版】Amazon自己出版で儲ける人たち【セルフパブリッシング】

【0円出版】Amazon自己出版で儲ける人たち【セルフパブリッシング】


私はAmazonで「オタク川柳私家集」という本を出版しました!

今までも自己出版(セルフパブリッシング)していまして、
いきなり100冊売れることもありますが、それは稀です。
普通は数冊ですね。

でも、出版費用が無料ですから!

原稿はWordで作るだけ!

何より楽しい!!

この記事では、そんなセルフパブリッシングを利用して儲けている人たちのやり方を紹介しますが、
それより楽しい自己出版しようよ、という内容を述べます。

【目次】

1.出版ビジネスのやり方

2.自己出版・電子書籍のやり方

3.自己出版・紙書籍のやり方

4.おわりに

 

1.出版ビジネスのやり方

全ての電子書籍サイトで出版するのは大変なのですが、
AmazonのKindle自己出版は簡単なのですよ。

それで儲けている人たちの手口は実にシンプル。

出版原稿を安く買いたたく!

在宅ワークにクライアントとして原稿募集の仕事を出します。

相場は1万字以上1000~3000円!安い!
しかし、売れなければ元は取れません。
だから大量に出版するんですよ。
一冊ヒットが出ればOK!

悪質なのもありますよ~

「文字単価10円!」とかね、書くんですよ。
「長期継続あり」とかね、書くんですよ。
で、「トライアルあり」、つまり審査があると書いてあるんです良く見ると!
「トライアルは500円」とか書いてあるんです良く見ると!
トライアルで終われば500円で一冊出せます。ひどっ!

そんな案件にひっかかるより、自分で出版した方が楽しいです!

 

2.自己出版・電子書籍のやり方

AmazonのKindle自己出版に限ります。

表紙も自分でデザインするなら完全に無料で出版できます。
無料素材を使うのは「商業利用」についての規約をよく読んでからです。
使えるものと買い取りが必要なものとがあります。

出版のやり方

①原稿を書く。Word推奨。目安は1万字以上。
②表紙を用意する。JPEG推奨。理由は透過とか使えないからややこしい形式を避けただけ。
③Amazonの下の方に「Amazonで出版するには」ってリンクがありますのでクリック。
④手順に従って表紙と原稿を登録していく。
⑤審査を待つ。よほど問題ある本でないかぎり通ります。
⑥出版!

このとき、KindleUnlimitedに登録しておいた方がいいですよ。
読まれたページ数で数円の利益が出ます。

 

3.自己出版・紙書籍のやり方

電子書籍で出版したら、それをオンデマンド出版する手続きがあるんです。

オンデマンド出版とは、注文があったら印刷する在庫を抱えない出版のことです。

いやぁ、それを使えば紙書籍も完全無料なんですけどねー、
私はよくわからなくてムキー!となったので、
仲介出版社を通しました。

いくつかあるらしいんですけど、友人が使っていたところを使いました。

ネクストパブリッシングってところです。

こちらはPDFで原稿を作る必要がありますが、
本文はWordで「PDF保存」を選択するだけ!
表紙・背表紙・裏表紙はJPEGをPDFに変換するツールやサイトがあります。

うまくいかなければ、ネクストパブリッシングの有料オプションを使えばいいんですけどね。
それならWordとJPEGでOK。

私は実は有料オプションを使いました。

必要はないんですけどね、書店に配布する場合のISBNコードってのがあるんです。紙書籍には。
これも自分で手続きすれば無料ですが…面倒くさかったので…

有料オプション使いました!

あと、表紙イラストの使用権を買いました。

個人の自己出版はそんなに売れるものではないので赤字ですねぇ。
そこは趣味と割り切って。

 

4.おわりに

出版は、達成感がくせになります。
楽しいですよ~

手に取ることができる紙の書籍も無料で出版可能な時代ですからねぇ。

やってみませんか?


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら わに庭 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


完全在宅で小遣い稼ぎ!持病があるので外で働けません。在宅ワークを活用しています。特技は川柳・詩・切り絵・ライティング。アニメオタクなのでオタク川柳で過去に一位神を受賞しています。文章は調子のいいときなら一日一万字書けます。今はそういう無理はしていません。

s