メイン画像

探し物は必死に探していると見つからない

探し物は必死に探していると見つからない


私はアラフォー主婦で、看護師フリーライターです。


私の両親も義母も、70代になります。

先日、似たような探し物のエピソードがあったので、2事例紹介します。


①義母の友人



義母と同じ歳の友人は、ご主人が治療のため、入院しました。


退院日の前日、入院費の支払いのため、通帳を探しました。

3時間も必死に探しても見つからず、途方に暮れてしまいます。


翌日、通帳は再発行手続きをしようと思い、出かける支度をしていると、なんと鞄の底に通帳がありました。


ホッとした途端に、ドッと疲れが出たそうです。


②私の母の場合



私の父も治療のため、入院していました。

今後も長期入院になるでしょう。


うちの母も入院費の支払いのために、銀行のカードを探しましたが、見つかりません。


母は、探しても見つからないので、再発行の手続きの用紙を金融機関に郵送で依頼しました。


私が「必死に探しているときは、見つからないのよ。なんでこんなところにあるのか?って言うところにあるんだよね」と言いました。


後日母から連絡があり、通帳やカードが入っているスペースの奥にあったそうです。




2つの事例から分かるように、探し物は必死に探していると見つかりませんね。


冷静なときほど、探し物は見つかります!




ちなみに余談ですが、年齢とともに認知力や記名力などが低下します。



高齢者の認知力低下の行動のひとつに、買い物から自宅に帰ると財布が無いことがあります。



探してみると、なんと冷蔵庫に財布があるんです。

買った物を冷蔵庫にしまいながら、エコバッグにある財布を入れてしまうこともあります。



豆知識として、覚えているのも良いですね!

アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら osamukyoko2925 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


アラフォー主婦。現在は、フリーランス看護師ライターとして活動中です。

こちらもご覧ください。https://note.com/miyumasa

おすすめの記事