メイン画像

どうしても文章が作成できないスランプの対処法とは?

どうしても文章が作成できないスランプの対処法とは?


フリーライターとなり、もう少しで3年が経ちます。


突如、記事を作成しようとパソコンに向かうも、できない時期がありました。

ややパニック状態でしたが、無事に乗りこえることができました。


私の実体験も踏まえて、対処法と予防法を紹介します。


スランプは突然起こる


ある日突然、記事作成を試みるも作成できないことがありました。


その日は、2記事分の納品をしないといけません。

  • 初めての出来事に困惑
  • 焦る気持ちで、記事作成は進まず

このような心境が1日続き、記事は作成できないので、納品出来ませんでした。



取引先の方から、きつく注意を受け、謝罪しました。

初めて長期の継続案件を受けたので、契約解除されるか不安でいっぱいです。



幸いにも、3日間納期を伸ばすことは可能となり、再チャレンジへ。

スランプの対処法とは


記事作成ができないときは、休みましょう。


ライター講座の講義中に「誰でもスランプの時期がある」と言われました。

講師の方もスランプのときは、記事作成を止め休んだそうです。


私も2日間は休み、ショッピングやドライブを楽しみました。


その後はなんと、スラスラと記事が作成でき、無事に納品できました!

スランプを予防するために


今後、同じことを繰り返さないために、原因と対策を考えました。

  • 案件を引き受け過ぎず、余裕も持たせる
  • 「しなければいけない」という思考を止める
  • ひとつの案件が作成できないときは、他の案件に切り替える
  • もしくは、気分転換に他のことに目を向けてから作業を開始する


余裕のある作業をするために、1日の作業の時間配分を次のようにしました。

  • 記事作成 6割
  • 勉強時間 3割
  • 予備時間 1割

これらのことを実行することで、納期までに記事作成ができるよう改善へ。


予防策として、合わせてこちらの記事も参照してください。

執筆時のモチベーションが上がらない時の対処法「3つ」紹介します
https://topview.jp/t612896c5a5f86-944

執筆は書き手の気持ちも大切!心をこめて執筆しよう
https://topview.jp/t612f662d83de0-958

最後に


突然、記事が作成できなくなると、どうしたら良いか困ると思います。

誰でも起きることで、少し休むと回復します。


乗りこえた先には、明るい未来がみえるのではないでしょうか?

アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら osamukyoko2925 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


アラフォー主婦。現在は、フリーランス看護師ライターとして活動中です。
TOPVIEWでは、フリーライターを始めたばかりの自分に向けて、情報発信しています。
こちらもご覧ください。https://note.com/miyumasa

s
おすすめの記事