メイン画像

好きを仕事にする?しない?

好きを仕事にする?しない?


みなさんは、好きなことを仕事にしていますか?

  • 好きなことは趣味として楽しみたい
  • 好きだからこそ、極めるために仕事にする
  • よく分からない、考えたことがない

様々な意見があると思います。


私は看護師の資格を持ち、フリーライターとして活動しています。

正直、文章を書くことは、あまり好きではありません。



小中高生の頃から、国語が苦手科目のひとつ。

テストの文章読解問題が「嫌で嫌で」仕方がありませんでした。



高校入試と看護学校の入試のため、小論文を必死に作成したのを覚えています。



フリーライターになるまで、読書もしていませんでした。


  • 看護学生時代は、山ほどの実習のレポート作成
  • 病院業務では、日々の患者さんの状態を看護記録としてカルテに記載する
  • 看護師になり3年目には、看護研究の発表



学生時代は「文章の書き方」の講義があり、当時は何で受講しているのか分かっていません。

文章に触れる機会が増えたのは、学生時代からです。



日頃から文章を書く機会があったため、フリーライターの仕事ができるのかもしれません。

好きなことではないからこそ、何があっても仕事なので割り切ることができます。



好きなことを仕事にするのは、つらいときに耐えられない気がします。


しかし、世の中には好きを仕事にしている方もいると思います。


好きを仕事にするかしないか?は、個人の見解になりますね!


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら osamukyoko2925 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


アラフォー主婦。現在は、フリーランス看護師ライターとして活動中です。
TOPVIEWでは、フリーライターを始めたばかりの自分に向けて、情報発信しています。
こちらもご覧ください。https://note.com/miyumasa

おすすめの記事