メイン画像

なぜ!スキンケアが"究極の自己投資"と言われるのか

なぜ!スキンケアが"究極の自己投資"と言われるのか


なぜスキンケアが
"究極の自己投資"と言われるのか?
 
そうかもしれません。
そうでないかもしれません。
 
ですが、
ある書籍に記載された
事実を1つご紹介します。
 
 
—————————————————
 
アメリカのパワーエリートは
とにかく外見力に気を遣っている
 
男性でも爪を整えたり、
シワ取りやレーザー治療など
プチ整形をしている人は
珍しくないほどに。
 
それもそのはず。
 
アメリカでは太っている人は
出世ができないという有名な話が
ありますが、

外見力が足りなくても出世はできない
と言っても過言ではないからです。
 
 
カルフォニア大学ロサンゼルス校の
アルバート・メラビアン教授が
提唱した『メラビアンの法則』
 
これによると
初対面の印象を決める要素は
 
話の内容が7%、
声の質や大きさが38%、
そして見た目や表情、しぐさが55%
 
ともされています。
 
 
では、”見た目”とは何か。
“外見力”とは何で決まるのか
 
 
著者であり、ハーバード大学
マサチューセッツ総合病院の
客員研究員として活躍されている
小川博士は
このように結論づけています。
 
 
見た目とはズバリ「肌」と「髪」である…
 
—————————————————
 
本来、仕事で評価を得ようとするなら
 
誰よりも仕事をこなし
専門書もたくさん読み漁り
時には上司の機嫌を伺うなど、
 
どれも時間の積み重ねが
とても重要になってきますよね。
 
だけど、
 
スキンケアは
即効性があるにも関わらず、

美肌になることで
発言力や存在感が増すため
すぐに仕事で
評価されるようになります

(たとえ今までと
同じ仕事をしていたとしても!!)
 
 
だから、努力せずに見た目だけ整えて
出世を図る人も中には存在します。
 
そして、
実際に出世もできてしまいます。
 
スキンケアへの自己投資
それほどまでに
強力な出世術になるので
決して悪用はしないでください
 
外見と内面の両方が成長して
初めて
リーダーは人の上に立つべきだと
ぼくは考えているからです。
 
 
これを読んでいるあなたはきっと
ほかの人とは違い、
自分磨きを怠らない
勉強家な方だと思います。
 
 
もし、
あなたのように努力しているのに、
 
周りからの評価が見合っていない
むしろ努力していない人が評価されている
 
と感じることが少しでもあるなら
原因は"見た目"にあるかもしれません。
 
 
その場合は普段のスキンケアを
見直してみるのも1つの手でしょう!
 
 
__________________________________
P.S.
今日の話はお役に立ちましたか?
 
正しい美容知識をもっと知りたい方は
こちらもおすすめです💁‍♀️

人は見た目より中身…なんてウソ
【やめる技術】きれ肌を手に入れる3つのルール
 

アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら Mao/ 正しい美容だけを発信 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


🚫人は見た目より中身…とは限らない。👩‍⚕️人生を変える正しい美容健康・スキンケアの知識を伝えています。✅Instagramで毎日きれ肌へのヒントを発信中です、登録してね。

おすすめの記事