メイン画像

#50【葛飾北斎】諸国滝廻り「和州吉野義経馬洗滝」

#50【葛飾北斎】諸国滝廻り「和州吉野義経馬洗滝」


皆様こんにちは!
絵画インストラクター松本です。

葛飾北斎の「諸国滝廻り」は全8図。

8図

今回は「和州吉野義経馬洗滝」の解説です!

和州吉野義経馬洗滝


「和州吉野義経馬洗滝」
(わしゅうよしのよしつねうまあらいのたき)
和州吉野義経馬洗滝

描かれているのは
奈良県吉野郡吉野町(よしのちょう)の
高滝(落差約20~30m)と
いわれています。

別名
「義経馬洗いの滝」

源義経が馬を洗ったという伝説に由来。
なので北斎も
馬を洗う人を描いたのですね!
(^^)

源 義経(みなもとのよしつね)の人生
・1159年誕生
・源義朝の九男として生まれる
・幼名は牛若丸
・壇ノ浦の戦いで平氏を滅ぼす
・兄の頼朝と対立
・1189年没(31歳)

ざっくりと義経の人生を紹介しましたが
濃いですね!(^^;)

義経のイメージは
眉目秀麗、戦いの才のある若者です。

後世の人々が(私も含めて)
親しむ気持ちが分かります。
(^^)/

読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回!
(^^♪

アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら 絵画インストラクター松本 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてチップを送ることができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


絵画インストラクターの松本です。大人がゆったり楽しめる美術系のお話をお届けします。どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめの記事