メイン画像

桃のMATE日記

桃のMATE日記



女【ヒト】は推しなしでは生きていけない。

そう気づいて早7年。



 

 

今日私は、ライブというものに行ってきた。

 

 




中の人は、何を隠そう、MATEなのだ

MATE:三代目JSOUL BROTHERSファンの呼称

 

 



MATEの名付け親である、

OMI(登坂広臣)のソロツアーに参戦してきた。




今回行くと決めたのも、一週間を切っていた。

偶然取れたチケットで、高さはあるものの、

真正面からOMIを拝んできた。



 

前々からこのツアーの評判は聞いていたが、

噂通りあっという間に終わった。

映像を駆使した素敵なステージだった。

アリーナだからこそ出来る演出も良い。

 







もともと三代目は箱推しではあるものの、

 

ボーカルどっち派?と聞かれれば、

 

私は間違いなく、隆二派、である。

陽気なジャンプの主人公キャラ※の方がどちらかといえば好き。(NAOTOさん談)







 

そんな私だが、今回臣に男を感じてしまったのだ。






明るいだけじゃないんだよね。

 

影もあるからこそ、光が当たると美しいんだよね。

 

 

今までの歩みの中での葛藤全てを曝け出してくれた、臣をカッコよく思った。



何より彼が、楽しそうにステージを繰り広げていく姿に心が震えた。


 

影のある男もいいもんだな、と思わざるを得なかった。

 





ちょうどこのブログのスタートにふさわしいような、

メッセージANSWERをいただいた気がした。

 

 

 



明るいだけが取り柄の男性諸君、影のある男
見習ってみてはいかが?

 

 

 

桃尻のおみな🍑


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら 岡本みな子(桃尻のおみな) さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


プロの社畜やってます。総格大大吉らしいので、この苗字にしました。

おすすめの記事