メイン画像

私とC-C-B

私とC-C-B


こんにちは、薔薇人形です。今回は私の中で今、ブームとなっている1980年代のバンド、C-C-Bとの出会いに関して述べます。
C-C-Bに関しては、なんとなく高校時代の頃から存じ上げておりました。しかし、ドラムの笠浩二(りゅう こうじ)さんのお姿と歌声、「Romanticが止まらない」という曲しか認識しておらず、他のメンバーの皆さんは顔とお名前が一致しませんでした。そして、2015年7月2日にキーボードの田口智治(たぐち ともはる)さんが覚せい剤で逮捕されてしまったことや同年7月13日にベースでリーダーの渡辺英樹(わたなべ ひでき)さんが急性大動脈解離による多臓器不全のため、亡くなられたことをネットニュースで知ったことぐらいしか覚えていませんでした。
しかし、2022年、私はとあるC-C-Bファンの方のブログを拝見させていただきました。その時に渡辺英樹(わたなべ ひでき)さんと笠浩二(りゅう こうじ)さんがボーカル(英樹さんはAメロなど担当で、リュウさんは主にサビ担当)の曲、「Lucky Chanceをもう一度」を知って、動画サイトで拝聴しました。私は、その曲を聴いた瞬間、C-C-Bのとりこになりました。特に、英樹さんの甘く、色っぽい歌声にはもう心と体が溶けそうなほどでした。その曲以外にも好きになった曲があります。それは、「ないものねだりのI Want You」です。これは5人体制のC-C-Bにとって最後の曲です。C-C-Bには関口誠人(せきぐち まこと)さんと米川英之(よねかわ ひでゆき)さんという2人のギタリストがいらっしゃるのですが、「ないものねだりのI Want You」は関口さんが参加された最後の楽曲です。この曲を最後に彼はC-C-Bを脱退されました。
この曲のすごいところはリュウさんのサビにおけるハイトーンボイスとAメロにおける英樹さんのラップ、サビに入る前の関口さんの歌声のつながりが素晴らしいです。更に、歌番組で英樹さんが花魁をイメージした衣装、関口さんが娼婦をイメージした衣装をお召しになっていたのを見て、私は彼らの美しさと妖艶さに心と体が溶けそうになりました。もちろん、演奏技術も歌も素晴らしいです。
私は今まで様々な芸能人(例:演歌・歌謡曲系の歌手や男性声優の皆さん、男性アイドル、2.5次元ものに出演されている俳優の皆さんなど)を好きになってきました。しかし、私は彼らのファンを不愉快にさせる言動や夢を壊すような言動、他のメンバーを侮辱する言動を目の当たりにしてきました。だから、今回、C-C-Bファンになったはいいものの深く知り過ぎて、彼らのことを嫌いになってしまわないかどうか不安です。こんなこと言ってはファン失格だと思われるでしょうが、ファンとしてのあり方は倫理に反したり、迷惑をかけなければ、人それぞれの形で良いと私は思います。
私はイラストや小説を描くことが好きですが、いつか私はC-C-Bメンバーの皆さんのイラストを描きたいと思っております。現在はイラストを描く力が入らず、イラストのリハビリ中なので、遅いイラストの発表となりますが、よろしくお願いいたします。
なお、私はC-C-Bメンバーの中で英樹さんと関口さんの年長コンビ推しです。理由は大人っぽい色気があるからです。もちろん、歌声も演奏も好きです。


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら 薔薇人形 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


イラストや小説を描くことが趣味です。他にも、コスメやスイーツなどが好きです。ポケモンは幼少期からゴマゾウ系統推しです。音楽では最近、C-C-Bがマイブームです。発達障害と精神障害の当事者です。日常や好きなこと、趣味などをつづっていきます。マイペースな更新ですが、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事
2022/08/1 12:58 - つぼみ🌸(つーちゃん)
2022/06/9 23:46 - 岡本みな子(桃尻のおみな)
2022/05/22 12:48 - アサキミュージック
2022/05/14 20:04 - 薔薇人形
2022/05/9 17:13 - ぶんぶんまる/ぶんちゃん