メイン画像

【フレネミー】最も関わると人生が終わる人とは?

【フレネミー】最も関わると人生が終わる人とは?


どうもSimBaです。
あなたの周りにもいる迷惑な人間の見抜き方をご紹介します。
こんな方におすすめです。 人間関係をよくしたい。 迷惑な人間を見つけたい。 振り回されたくない。
フレネミーです。 ときに応援してくれるがまたあるときは邪魔してくる人たちです。 どれだけ悪影響があるかを調べた研究があります。 ミネソタ大学の経営管理学教授であるミシェルダフィは警察官を対象とした 研究を調べました。 警察官が最も親しい人に意地悪されたのと協力された時のストレスレベルを 調査した。 当然のようにマイナスな人間関係はストレスになっていた。 さらに邪険に扱われたとか仕事に専念しにくくなったとか、欠勤が増えたと いう悪影響が出ています。 そして嫌な同僚が時には良くしてくれたらという疑問点を持ち。 結果は同じ人に悪いことや協力したりすることで悪いことされるだけより も、仕事に専念しにくくなり欠勤も増えたという結果になってます。 周りにいるだけでも恐ろしく思います。
つまり、悪い人たちなら距離をとって備えることができる。しかし両化的な 関係は、いつも身構える必要になる。 明らかに害になる人間関係を両化的な関係を維持しようとするのが私たちの 本能です。
でもつまり「フレネミー」を切り捨てることで敵を味方にするように した方がいいという結果です。

アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら SimBa さんを応援しませんか?
メッセージを添えてチップを送ることができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


#読書📚️ /#効率化/#自己投資/#Dラボ/#好奇心/#アイデア

人生の役に立つ知識が聴き放題⏩️stand.fm/channels/612f4…
目標、頭の中に図書館を作る

おすすめの記事