メイン画像

米国株の手数料について知っておくべきこと

米国株の手数料について知っておくべきこと


まずは、株式一般についてです。そもそも株式は、少額の収益を積み重ねていくものだと、私自身は考えています。もちろん、これは個人的な見解ですが、株式というものは、どれだけ大量のお金を投じようとも、小さな利益の部位から構成されており、それの集積にすぎないということです。

 

となると、最小単位とも言える小さな利益をどんどんと重ねていくことで、利益を出す必要があります。どのように、そんな手の込んだことができるのでしょうか?

 

基本的には、証券会社を通して取引を行うことになるのですが、その取引ごとに手数料が発生(米国株の手数料も例外ではない)します。つまりは取引をするたびに、一定量のお金が差し引かれていくのです。これは、軽視してはならないポイントです。

 

単純な計算だけにこころを奪われていると、大事な(つまり、より現実的な)収支を把握することができなくなってしまいます。そんな落とし穴の中でも、一番よくあるのが手数料です─これを見落としてしまう人はたくさんいます。

 

私は、株式取引の質を上げる為に、ノートを作ることを推奨しているのですが、その中に、必ず手数料の計算を忘れずに組み込むようにすることをおすすめします。手数料なしに、最終的な利益を正確に計算することはできません。

 

手数料を計算し忘れていたことで、本当はマイナスだったはずなのに、脳内の計算「だけで」プラスの数字になっていた、ということも珍しくありません。


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら Haru さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


このクリエイターの人気記事
おすすめの記事