メイン画像

あの名作ゲームはどこへ?App Storeから消えた世界的人気ゲームたち

あの名作ゲームはどこへ?App Storeから消えた世界的人気ゲームたち


App Storeから消えた名作ゲームリスト

1. フォートナイト



トップを飾るのは、Fortnite。長年に渡って大人気ゲームとしてApp Storeに君臨していましたが、手数料がストア規約違反になるとしてAppleに削除されてしまいました。Epic Gamesは抗議し、反アップルキャンペーンを行っているようです。果たしてFortniteがiPhoneに戻って来る日は来るのでしょうか?

2. ウォーキング・デッド



大人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のゲームで、Telltale Gamesによって発売されました。ノベルゲームにアクションを加えたアドベンチャーゲームです。物語がかなりしっかりと作り込まれており、一度始めると続きが気になってやめられない、という人が続出しました。iOS9への互換性の問題から配信が停止されてしまいました。

3. Dead Space



あまりのグロテスクさから国内発売禁止とまで言われたエレクトロニック・アーツ発のホラーゲーム、Dead Space(デッドスペース)。日本でもiPhone版がリリースされ話題となりました。閉鎖空間の宇宙船でクリーチャーとの戦いを繰り広げるサードパーソン・シューティングは、iPhoneで遊んでも大迫力です。しかしながら、「ゲームコンテンツの改善のため」とエレクトロニック・アーツ社自身に削除され、その後App Storeに戻って来てはいません。

4. バイオショック



2014年8月にリリースされて世界中で人気を博したFPS形式の名作アクションゲーム。制作はゲーム開発会社の2K Bostonと2K Australia。iOS 8.4における互換性の問題により、残念ながら翌年にはApp Storeでの配信が停止されました。

5. ジェット・セット・ラジオ



ジェット・セット・ラジオ(JET SET RADIO) は、セガが発売したアクションゲームです。アンダーグラウンドなポップカルチャーをテーマに、架空世界トーキョーなどを舞台にグラフィティ(落書き)を描いて行くという独特の世界観に魅了された人も多いのでは?日本ではiOS版が2012年12月に配信されましたが、iOS 8への互換性に問題があるとの理由でApp Storeから削除されました。

6. Flappy Bird



2013年末に発売され、半年で爆発的な人気ゲームとなった「Flappy Bird」。大々的なプロモーションを行っていないにも関わらずこれだけのヒットを生み出したことの背景には、難しすぎるゲームの難易度が一気にレビューを増やすことになり、また、子供たちが友達に教えたくなり、ダウンロードに繋がったなどと言われています。しかし、ゲームの反響が大きい分、批判も多く、同年2月には開発者が「このゲームを巡る騒ぎに対応できなくなった」としてアプリの配信を停止しました。

スマホで遊べるオンラインカジノゲーム

実は、オンラインカジノでスロットやルーレットを遊ぶ場合、アプリのダウンロードも不要で、ウェブブラウザ上ですぐに楽しむことができます。こちらのページではスマホで遊べるオンラインカジノの情報をまとめています。お金を賭けるのが不安という方は、登録するだけでゲームを使える入金不要ボーナスがもらえるカジノをチェックしてくださいね!


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら 田中良夫 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


おすすめの記事