メイン画像

【ネタバレあり】『お隣の天使様』3話の感想・レビュー!

【ネタバレあり】『お隣の天使様』3話の感想・レビュー!


ごきげんよう、アニメが好きな同志諸君!
今回は2023年冬アニメの『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』3話を視聴した感想を書いたよ!



あらすじ

周の住むマンションへ、突然母親の志保子が訪ねてきた!周の部屋を訪れていた真昼には急いで隠れてもらうが、結局見つかってしまう。真昼を周の彼女だと信じて疑わない志保子に戸惑う二人。息子想いの志保子の優しさに触れ、名前を呼んでもらったことを嬉しがる真昼を見て、周はそっと真昼の名前を呼んでみる。その日から、お互いを名前で呼び合う日々が始まった。

©佐伯さん・SBクリエイティブ
/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

藤宮母、襲来!wwwよりにもよって、真昼が藤宮の部屋にいる時に!!!

しかもこの母親、息子の部屋のインターホン連打するタイプの人www
見つかったら絶対にめんどくさいことになるぞwww

絶体絶命のピンチ!どうする藤宮!!!


あかりのチェックポイント

天使様の寝顔マジ天使

©佐伯さん・SBクリエイティブ/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

っとまぁ言ってみたもののあらすじに書いてある通りにバレちゃうんだけどね。

真昼が隠れていたのは藤宮の寝室。母親に開けられない様必死に抵抗する藤宮だったけど、母親の圧に負けて敢え無く部屋を開けられちゃうんだよね。

そして扉を開けた先には、眠っている真昼が!!……なんで寝てるん???www
大体、こういう時は部屋の外の様子を伺っていて、緊張しているものなんじゃないの???
この状況で寝れるって、度胸が据わっているというかなんというか……

そんなこと、どうでもいいねん!
寝顔が可愛いってことの方が重要なんだよぉぉぉおおおおお!!!!!
あーほっぺを「つんっ」ってしたい~


感想

藤宮と真昼が下の名前で呼び合うシーンなんだけどさ、
イケボで下の名前で呼んだらさぁ~惚れてまうやろ!!!w
駄目人間だけどイケメンイメボだから出来る芸当なんよなぁwww

あと、オムレツを甘く見るな!あれは作るのが難しいからな!!!


 


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら 東雲あかり さんを応援しませんか?
メッセージを添えてサポートする事ができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


アニメや劇映画と言った映像作品を中心に映像演出の観点から感想や脳内妄想を語ります。
※Amazonアソシエイト利用中。
COM3D2で動いてます

おすすめの記事