ライフスタイル

2月からは次の作業に入ります。過去記事を読みたくなる記事にするより、過去記事にこだわるのではなく、新しい記事を書くことにします。
家電やインテリアも特別価格でおトクです
2023/01/31 17:32
かい かい
最近注目されている「フェムケア」。女性の心身の健康のために大切。自分にできることはないか考えてみましょう!
胸の張りが気になり、初の乳腺外来へ。
2023/01/29 14:27
ねろ ねろ
埼玉県越谷市にある東武スカイツリーライン蒲生駅に行ってきました
2023/01/29 14:27
markロイ markロイ
TopViewに「書く記事が思いつかない」という悩みは「勝者への導き」を実践したことを記事にすることで解決できます。
千葉県船橋市にある東武アーバンパークライン沿線の馬込沢駅に行ってきました
2023/01/22 20:14
markロイ markロイ
各ブランドにて様々なキャンペーンを実施中です。 最新のキャンペーン情報を抜粋してご紹介いたします。
千葉県市川市にある京成電鉄本線京成八幡駅に行ってきました
2023/01/19 20:33
markロイ markロイ
ブラックフォーマル 前開き歳をとってから新調するよりも、出番の多いうちに新調したほうがいいですよ。
よりそうお葬式のお葬式読本は初めての喪主でも安心というもの。初めて喪主になる人が読むことでお葬式についての知識を得ることができます。
千葉県白井市にある北総線西白井駅に行ってきました
2023/01/15 15:59
markロイ markロイ
TopViewで綴っていた「お葬式」に関する記事のリンク集を作ってみました。
運動不足は足ばかりでなく、脳の働きにも影響をおよぼし、脳梗塞や動脈硬化などの最悪の事態につながります。
健康とは、意欲のある自分らしい日常生活を送ることができること。
茨城県牛久市にあるJR常磐線沿線のひたち野うしく駅に行ってきました。
2023/01/10 12:10
markロイ markロイ
生きるために!生活するために!!日本人とは違う覚悟と行動力
2023/01/10 09:55
TAKESHI TAKESHI
日本の死の扱いは犯罪をベースに考えるので、死に医師が立ち会ってない場合は、殺人を疑われて警察が介入することになります。
エンディングノートには決まった形式はありません。エンディングノートを書くことで、いつかは訪れる死に対して自分の思いを家族に託すことが出来ます。
わたしは21年5月、17年間勤めた大企業を退職して脱サラしました。ただし、いきなり勢いで辞めたわけではなく、現状の問題と向き合いながら脱サラへの決意を固めていきまし …
このカテゴリの人気の記事