メイン画像

海外移住したい⑨ 宿泊予約サイトBooking.comの未払い問題

海外移住したい⑨ 宿泊予約サイトBooking.comの未払い問題


Booking.comは世界中で利用されているオンライン旅行会社で、宿泊施設の予約ができるサイトです。本社はオランダです。

海外に移住するときには、まずBooking.comで安いホテルを数日予約し、その後はAirbnbで長期の・・・」などと海外移住の初期宿泊時に活用することがよく言われています。

ですので、Booking.comは移住にも大きく貢献してきた会社です。

私も海外旅行の時には、日本で前もってオンラインでbooking.comのサイトから予約を何回かしました。

アジアですとAgodaの方が安い事が多い(本社がシンガポールだから?)ですが、ヨーロッパではBooking.comの方が値段・物件では優れていると感じていました。

そして、Booking.comの一番良いと感じていた点が現地支払い」を選べるホテルが多かった事です。

Agodaですと多くが事前のクレジット決済で(申し込み時即時決済もあれば、宿泊の数日前に決済というパターンもあります)、なんとなく2重に請求されないか不安になります。

例えば、事前にクレジットカードで決済終えているにもかかわらず、宿泊当日現地で「今、宿泊費支払って下さい」と言われないかと・・・

国内ホテルならば、きちんとしたホテルが多いでしょうし何より日本語が通じます

海外ホテルですと、外国語でこのトラブル交渉をする必要が出てきます。

ですので、私は「Booking.comで予約をし、現地払い」というパターンにすることが多かったのですが、今回は「booking.comからホテルに支払いが滞っている」という事ですので最近は「事前にクレジットカード決済」が増えていたという事でしょうか?

この事が問題として記事になったのが今年の8月でBooking.com側は「原因はシステムメンテナンスの影響」と答えていました。

日本だけの事なのかわからなかったので調べてみたところイギリスBBCが「イギリスの複数の宿泊施設でも未払いが生じている」と報道していました。

そして、昨日(10月20日)日本の宿泊業の複数のオーナーたちがBookoing.comを提訴しました。

Booking.com(オランダ)の親会社は米国の”Booking Holdings”ですので、親会社の判断によって今後の会社存続が左右されるのかもしれません。

長年お世話になってきたので注目しています。


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら Dr. かにーじゃ さんを応援しませんか?
メッセージを添えてチップを送ることができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


海外移住を考えているアラフィフ医師です。
息子たちの不登校を経験し、教育に関する疑問も湧いてきました。
オーストラリア・ドイツに留学経験あり、海外の事(移住・仕事・子供が生活できるか)について綴っています。

著者のデジタル名刺⇒https://www.handshakee.com/kaniggia

おすすめの記事