メイン画像

【すき家】超長い名前の「トマチ」、今ごろながら食べてみた。

【すき家】超長い名前の「トマチ」、今ごろながら食べてみた。



正式な名前は?


「トマチ」とか「スパイシートマチ」と呼ばれる、すき家のメニュー。

省略しない本当の名前は、ご存じだろうか?

はい、せーの!!

トマトソースモッツァレラレッドチェダーエグモントチーズプチトマトケールナッツスパイス」です。

すげぇ。何文字? よくぞここまで盛りこんだ。

これの「牛丼」と、「チキン丼」があるよ。
サムネイル画像が、公式HPの牛丼の写真。

注文するときは、メニュー表に書かれているとおり、「トマチ」と呼べばもちろん大丈夫!(笑)

というか、今回私が行ったお店は、そもそもタッチパネルで注文できる。
「トマチ」と言う必要すらなかった。文明の利器、すごいな。

私は牛より鶏のほうがすきなので、「トマチチキン丼」を注文!

「スパイシートマチチキン丼」を実食


さっそく、見た目はこんな感じ。



緑色の葉っぱは、ケールだね。

すべてカタカナな名前に、白いお皿。
なんておしゃれな一品なんだろう。
ここは本当に牛丼屋なのか? と思いたくなる。

とても彩りよく、豪華だ。
いちおう「ベジファースト」を気にし、ミニトマトからいただきます!



ちなみにこのスプーンの大きさと比べていただくと、
チキン(とお皿)が実はめちゃくちゃでっかいとわかる。

感想は、あの長い商品名に沿ってお伝えしよう。

トマトソース:ハーブを使っているそうで、コク深い味わい。

モッツァレラ・レッドチェダー・エグモントチーズ:3種もチーズが使われており、濃厚でぜいたく。
マ〇ドナルドのチーズバーガーも、チーズがまろやかでクリーミーだよね。あれに近い味で、つい思い出してしまった。

プチトマト:酸味とジューシーさをかもし出している!

ケール:クセがなく、さわやかな味わい。

ナッツ:大きめに砕かれた、くるみの香ばしさ。

そしてスパイス:トマトソースに使われていて、ほんのりと辛みを感じる。


これらがすべて、カレー風味の骨つきチキンと合わさる。
スプーンでもかんたんにほぐれる、ほろっほろの柔らかさ。

最高だ。

ちなみにこの「ほろほろチキン」は単品でも頼めるほか、
チキンカレーも出ているよ。



食べごたえばつぐん。


おわりに


いろいろぜいたくに盛りこまれていることがわかる、長い商品名。
「トマチ丼」はその名のとおり、おいしさの何重奏!? とびっくりしてしまった。

ここは本当に牛丼屋なのか!? (二度目)

すき家は少し前に、石原さとみさんをCMキャラクターとして採用。
さとみさんが本当においしそうに、幸せそうに食べる姿が印象的だ。

男女ともに大人気の彼女を起用し、
女性にもウケる「おしゃれな牛丼屋」として、差別化しようとしているのかもね。
すてきです。

ごちそうさまでした。

アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら さやはな@アトピー本出版しました さんを応援しませんか?
メッセージを添えてチップを送ることができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


ライター│本はこちら: https://onl.bz/umCpmSF│「心身の健康」や「おいしい」の情報を追いもとめ、発信│フォローすると内側から輝けます✨│女性アイドルは生きがい♡

おすすめの記事